さよなら2016!楽しかったよ!

 

今日は大晦日!

振り返ってみると、今年もたくさんの出会いがあり、素敵な時間を共に過ごしました。

写真は、12月が繁忙期であった、パフォーマー「アーリー」。

コスモスペースへの搭乗率、ナンバー1でありました!

サーカスから抜け出たような風体で、いったいなにをやってるの?

アーリーこと有友正隆、只今「THE アートプロジェクト多文化読み聞かせ隊」が主催する、表現活動のワークショップ「みんなで劇をつくろう!」に出張中!

このプロジェクトには、コスモスペースの盟友である、激弾BKYUの看板女優、東野醒子さんが脚本・演出・演技指導で参加しています。

初めてお芝居に挑戦する若い人たちに、伸び伸びと楽しんで劇作りに挑戦してもらうために、強力な助っ人として、アーリーも参加!

あっという間に、こどもたちと馴染んでしまう、天賦の陽才!

 

おっと、こちらおかしな2人組。

コスモスペース号のステーションでもある、通称「ちいさいおうち」に激弾BKYUの面々がやって来た!

サービス精神旺盛な、アーリーとBKYUの歌姫(え?女性?)クララ。

この日は、何しに来たんだっけ?

宴会?

違う、違う!

そう、毎年恒例の「年賀状書き」のため、メンバー集合!

弾長酒井氏と、女優東野さんも。

あ、東野さん、「いろえんぴつプロジェクト」のTシャツ着用です!

サンキュー!

そして年賀状書きの後は、やっぱり宴会でした!

今年もいっぱい笑わせてもらったよー、BKYUのみんな、ありがとう!

来年もよろしくね。

そして、またまたアーリー登場!

有友正隆&村松ショータローの、アコースティックロックユニット「歌正」はさまざまなイベントにひっぱりだこ。

特に12月は、出前ライブで大忙しの二人。

この日は、山梨大学教育学部付属特別支援学校主催「みんなのコンサート」へのロックンロールデリバリー!

歌正と先生たちがバンドを組み、生徒さんたちと大セッションする、スーパー歌正バンドは、なんと今年で10年目!10周年なのです!

 

毎年、楽しみにしてくれる先生、生徒、PTAの皆さん。

3年生は歌正のベテラン、1年生は初心者(やがてベテランとなって行く!)

何しろ10年間です。

毎年新鮮に楽しく、音楽っていいねえと思える時間。

コスモスペースもずっと関われて幸せです。今年も盛り上がりました!

来年の11周年も、よろしくお願いします!

 

そして、クリスマスイブも、もちろん「歌正」!

この日は、アーリーが店長(施設長)を務める、重度心身障がい者の生活介護施設「Live Life House ROCK!」での恒例の「ロックフェス!」

大変楽しいイベントなので、コスモスペースメンバーも毎回参加。

ここでは、ただただ楽しみます。

大きな口をあけて笑います。

 

歌正のお二人さん、今年もお疲れさまでした!

 

色んな場所で、

創り、歌い、笑い、ピンチもチャンスにとふんばった2016年でした!

さらば、2016年

そして、ようこそ2017年!

みなさま、良いお年をお迎えください!